0033をダイヤルするだけ!固定電話から携帯電話に安く電話をかける方法

固定電話

電話代を安くしたいと思っていても、電話料金って複雑でよく分かりませんよね。

自宅の固定電話から携帯電話に電話をかけるときには、電話番号をダイヤルする前に0033をダイヤルしてから番号をダイヤルすると通話料金を大幅に安くすることができます。

とても簡単にできるので固定電話から携帯電話によく電話をする方は是非やってみてください。

固定電話から携帯電話に電話をかけるときには0033をつけてからかける

あなたの家の固定電話から携帯電話に電話をするときには、電話番号の頭に「0033」をつけるだけで通話料金が安くなります。

どのくらい安くなるのかというと、以下のデータをみてください。

2016-02-05_212009

家から携帯電話に何もせず普通に電話をすると、かける相手の携帯電話会社にもよりますが、3分の電話で60円以上もかかります。

どの会社の携帯電話に電話をするかによっても料金は変わってくるのですが、ドコモとソフトバンクだと同じ携帯電話なのに3分で60円以上も値段が変わってきます。ドコモにかける方がソフトバンクにかけるよりも安いんですよね。

でも電話番号をダイヤルするときに初めに0033をダイヤルするだけで、3分の通話料金が一律で約54円になります。

これが10分とか20分の電話になれば、この電話代金の差は大きくなるのでこの方法はやらない手はありません。

なぜ初めに0033をダイヤルすると電話代が安くなるのか?

始めにダイヤルする4桁の番号は電話会社の識別番号です。「0033」というのは、実はNTTコミュニケーションズという電話会社の番号なんですよね。

もっとわかりやすく言えば、0033を始めにダイヤルすることで、「NTTコミュニケーションズが定める電話料金で支払いをします」と私たちが電話会社を選んでいるんです。

つまり電話番号をダイヤルする前に4桁の番号を押すことで、私たちが好きな電話会社選んで経由して電話をすることができるんです。

NTTコミュニケーションズをなぜ選んでいるかというと、NTTコミュニケーションズの設定する電話料金が安いからです。

以下の電話料金をみてください。

2016-02-05_214558

各電話会社が設定する通話料金なのですが、0033のNTTコミュニケーンズもあれば、0036のNTT東日本、0039のNTT西日本と色々あります。

この中で一番通話料金が安いのはNTTコミュニケーションズです。

NTTコミュニケーションズは、どの携帯電話会社に電話をしても1分間の通話料金は一律で約17円です。これが例えば始めに0033をつけずに携帯電話に電話をした場合には1分間に約31円もかかります。

単純に倍の料金がかかるんですよね。0033を付けて電話をするだけでこれだけの料金の差になります。

NTTコミュニケーションズの他にも、もちろん違う番号でダイヤルすれば違う会社の違う電話料金で携帯電話に電話をかけることもできます。

  • NTT東日本 0036
  • NTT西日本 0039
  • KDDI    0077
  • ソフトバンクテレコム 0088

でも先ほどのデータを見ても分かるように、NTTコミュニケーションズが一番安いので0033を選ぶことをおススメします。

毎回0033を押さなければいけないのは面倒

「固定電話から携帯電話に電話をかけるときに0033をダイヤルすると通話料金が安くなるのは分かるけど、いちいち0033を押さなければいけないのは面倒」という方もきっといるでしょう。

私も実際はそうですし、うっかり0033をダイヤルするのを忘れてしまうんですよね。そんなときには、あなたが使っている固定電話の機能を確認するといいですよ。

今、各家庭に流通している固定電話には、携帯電話に電話をかけると自動的に電話番号のはじめに0033をつけて発信してくれる機能がついているものが多いです。

あなたの家庭で使っている固定電話もこの機能がついているかもしれないので確認してみてください。

この設定ができていれば、あなたはわざわざ0033を初めにダイヤルしなくても普通に携帯電話番号をダイヤルするだけで電話料金が安くなりますからね。

さいごに

固定電話から携帯電話へ電話をかけるときの0033を初めにダイヤルすると、通話料金が安くなりますよ。という話をしました。

まだやったことがない方や初めて知ったという方は是非やってみてください。電話代の節約につながりますよ。

固定電話

ABOUTこの記事をかいた人

聡

このブログの運営者。時間やお金を大事にしてきた体験をブログを通して分かりやすくお伝えします。私のブログがあなたの生活に少しでも役に立てたら嬉しいです。