家にある不要な物は安易に捨てるな!オークションやフリーマーケットで売れないか考えてみよう

不用品

家にある要らない物をあなたはどう処分していますか?

私は昔から割と質素な家庭で育ったので、なかなか物を捨てられない性格です。でも妻は不要な物はどんどん処分してしまいたい性格なのでそういった意味では正反対です。

家の中にある要らない物を処分することはとても大事だと思いますが、捨てる前に活用ができないか少し考えてみることは大事です。

例えば、オークションやフリーマーケットを使って他に欲しい人がいないか探してみたりするといいですよ。結構不要な物でも高く買い取ってくれる人はいるものなんです。

私は不用品をいきなり捨てることはせず、まずオークションやフリーマーケットを使って欲しい人がいないか出品してみることにしています。

あなたの要らない物は他の人にとっては欲しいものかもしれない

人の価値観って人それぞれで全然違うので、あなたが不要に感じる物を他の方は欲しいと感じる方もいるものなんですよね。

ヤフオクを見ていると本当に色んな商品が出品されています。
あなたはヤフオクを使ったことがありますか?

例えば、「こんな洋服、もう着れないでしょ」と思うような本当に着古した洋服だったり、「どう見てもゴミじゃない?」と思うようなラジオやテレビが高値で取引されています。

あなたが不要だと思う商品を欲しいと思う方はいるかもしれないので、1度ヤフオクなどのオークションに出品してみるのもいいと思います。

壊れて動かないテレビでも9000円以上で買う人もいる

壊れたテレビ

ヤフオクを見てみると、この写真のように壊れて使えないテレビでも9350円で欲しい人がいるんです。

私の正直な意見としては、「何に使うのかな」と思ってしまいますが、例え壊れていても昔のテレビを集めている人もいますし、テレビの中の部品を使って何かに活用するなど人によって価値観は様々です。

それにしても9350円の価格がついているのはすごいですね。

壊れたラジオも1700円で売れる

壊れたラジオ

このラジオはジャンク品として出品されていますけど、1700円の価格がついています。

私の家にもこういう古くて使えない電化製品がありますけど、捨てる前にヤフオクに出品してみると予想外の価格がつくかもしれません。

ボロボロのジャージも100円で買ってくれる人がいる

ヤフオクでジャージの落札

こんなよれよれのジャージでも100円で買ってくれる人がいます。

私だったら「正直買うのはどうかな」と身構えてしまいますが、世の中には私にはない価値観を持った人がいるということですね。

どうせ捨ててしまう洋服なら、少ない金額でもお金に変わったほうがいいですからね。

「要らないから捨てる」ではなく「誰か欲しい人がいるかも」と考えてみる

 あなたが不要だと思った物を捨てるという発想から「誰か欲しい人がいるかも」という発想を持つといいと思います。

私は不要な物はとりあえずダメ元でヤフオクに出品するようにしています。

どうせ捨てようと思っていたものなので、落札する人がいなくて当たり前と思っていると意外と買ってくれる人が見つかるものなんですよね。

処分するのにお金がかかる物が多い電化製品なんかは、1円でも買い取ってくれる方がいれば処分料金が節約できるし嬉しいですよね。

さいごに

家の中にある不要なものは、捨てるのをまず考えるのではなく「欲しい人がもしかしたらいるかも」という発想を持ってオークションやフリーマーケットを利用してみましょう。

意外と高値がついて嬉しい臨時収入が入るかもしれません。

不用品

ABOUTこの記事をかいた人

このブログの運営者。時間やお金を大事にしてきた体験をブログを通して分かりやすくお伝えします。私のブログがあなたの生活に少しでも役に立てたら嬉しいです。