毎月の銀行からの仕送りや送金を手数料無料で行う方法

ATM

遠方に住むお子さんに仕送りをしたり、逆に親御さんにお金を送金している方は振り込みの手数料が安くならないかなと思っていませんか?

普通の銀行を使っていると、送金するお金の金額が大金になればなるほど手数料がかかってしまいもったいないですよね。

でも送金や仕送りを手数料無料でできる銀行があります。この銀行を例え違う種類の銀行にお金を送りたいときでも送金の手数料がかからないので安心して仕送りできますよ。

仕送りに使える「手数料が無料の銀行」はあるけど・・・

ゆうちょ銀行や三菱東京UFJ銀行のように全国にある大きな銀行であれば、同じ銀行の口座間であれば手数料はかからないことが多いです。

もしお子さんなど仕送り先の銀行口座が送る側の口座と同じ銀行であればこれらの口座を使えばいいと思います。

ゆうちょ銀行や三菱東京UFJ銀行などは全国にあるので比較的使いやすいですね。

でもそうではなくて、なかなかゆうちょ銀行や三菱東京UFJ銀行が近くにないから使いずらいという方もいるんですよね。

そういうときには、振込み手数料が無料で使える住信SBIネット銀行を使うといいですよ。

住信SBIネット銀行はネット銀行なのですが、コンビニのATMで手数料が無料で振り込みと引き出しができるのでとても便利です。

具体的に言えば、住信SBIネット銀行は、毎月の振込みが月1回までは無料です。あとは預金残高やサービスの使用頻度によって2回~15回まで無料になるのですが、毎月1回の仕送りだけに使いたいのであれば問題なく使えます。

例えば、お子さんの生活費の仕送りに月10万円を仕送りしたいと思ったときに、一般的な銀行であれば500円くらいの手数料がかかります。

でも住信SBIネット銀行であれば、三菱東京UFJ銀行に振り込もうがゆうちょ銀行に振り込もうが、住信SBIネット銀行以外のどの銀行に対してお金を送っても手数料が無料です。

住信SBIネット銀行の詳細はこちら

受け取ったお子さんもいつでも手数料をかけずに引き出せる

住信SBIネット銀行は、お金を送る側だけではなく引き出す方にもメリットがあります。

セブン銀行などのATMで手数料無料で引き出すことができます。今では、コンビニはどこにもありますからね。

わざわざゆうちょ銀行や三菱東京UFJ銀行まで出向く必要はありません。しかも時間帯を気にしなくていいので仕事終わりや少しコンビニに立ち寄ったときなどに手数料無料で気軽にATMからお金を引き出すことができます。

住信SBIネット銀行は、仕送りをしてもらったお子さんにとっても便利な銀行です。

住信SBIネット銀行の詳細はこちら

さいごに

毎月の仕送りや送金をしている方にとって、振り込み手数料が無料でできることはとても嬉しいことです。

手数料の500円くらいのお金でも、他の生活費に充てることができますからね。口座を開設したい方は以下のページからできますので参考にしてください。

⇒住信SBIネット銀行の詳細はこちら

ATM