家に眠っているビール券は日用品の購入に使おう!東横インの宿泊代にも使える

ビール券

ビール券を使えるのはビールだけだと思っていませんか?

私は周りの方からギフト券やビール券をもらう機会が多いのですが、ビール券を使ってビール以外の商品を買うこともあります。使い方次第では、ホテルの宿泊代金にビール券を使うこともできます。

ビール券がどのように有効活用できるのか紹介します。

ビール券を使うとビール以外の商品も買える

ビール券っていうくらいだから、もちろんビールしか買えないと思っている方は多いと思います。

でもそうじゃなくて、ビール以外のおつまみや日用品に使うこともできます。

厳密に言うと、お酒を販売しているお店によって対応は違うみたいですが基本的にはビール券を使ってお酒とおつまみなど、そのお店に売っている商品は購入することができます。

私も知人から貰うビール券を使ってお酒を買うことがありますが、ビール以外にちょっとしたおつまみを買うことがあります。

厳密には決まりがないようですが、ビールやお酒を1本でも買えば、一緒に何かお酒以外の商品を買うことはどこのお店でもできる印象です。

ビール券を現金に換えることもできる

ビール券を友人や知人に貰っても、あなたや家族がお酒を飲まなければなかなか使えませんよね。

そんなときには、ヤフオクなどのオークションで現金に換えることもできます。結構需要があるんですよ。

ヤフオクで出品されているビール券

ヤフオクでビール券を検索したら、結構出品されてました。

ビール券って実は2種類あって633mlのビールを2本買える商品券は706円、缶ビール2本券が480円なんですが、ヤフオクでは633mlの商品券が3枚で2291円入札されてました。3枚の定価は2118円なので定価以上で買ってくれる需要はあるようです。

ビール券は、イオンの商品券などと同じで全部使い切れなければお釣りが貰えることがあります。

参考:イオン商品券はミニストップで買い物ができてお釣りまでもらえる!

「お釣りが貰えることがある」て敢えて書いたのには実は理由があって、お釣りを出すか出さないかっていうのはお店に任せられているようです。

なのでお釣りが欲しければ、レジで店員さんに買い物代金が商品券以下の金額ならお釣りは出るのか聞いておきましょう。

結構、酒屋さんではお釣りをくれないところが多いといいますからね。

ビール券はコンビニやスーパーでも使える

ビールが使えるのはお酒専門店だけではありません。お酒の販売店なら基本的にどこでも使えます。コンビニでももちろん使えますよ。

東横インなら宿泊費の支払いにビール券が使える

ビール券を持っているけど、日頃からお酒は飲まない方は東横インで宿泊代にビール券を使うこともできますよ。

ビール券が使える東横イン

ビール券以外にも、家に眠っている商品券や図書券、おこめ券なども宿泊代金に使えます。

東横インは全国にあるので、宿泊代金に使うのもビール券を有効に使う手段だと思います。

参考:東横インならビール券や商品券を使って宿泊代を節約できる

さいごに

ビール券は、ビールやお酒以外の購入にも使えます。

お酒を飲まない方なら、お酒以外の購入をしてもいいし、ヤフオクなどのオークションで売って現金にするのも選択肢の1つですね。東横インでも宿泊代金にビール券が使えることも覚えておきましょう。

ビール券

ABOUTこの記事をかいた人

このブログの運営者。時間やお金を大事にしてきた体験をブログを通して分かりやすくお伝えします。私のブログがあなたの生活に少しでも役に立てたら嬉しいです。