漢方スタイルカードの還元率がすごい!利用するメリットとデメリット

漢方スタイルカード

漢方スタイルカードは、還元率がとても高いクレジットカードです。

私のように節約をしている人にとって利用してほしいクレジットカードなのですが、還元率が1.75%ととても高いことが特徴です。

毎日の買い物の中で漢方スタイルカードを利用するだけでポイントが貯まっていき、そのポイントを再利用して買い物を楽しむことができます。

漢方スタイルカードのメリット

1. 他のクレジットカードは比較にならない1.75%の還元率

漢方スタイルカードの最大のメリットは還元率だと思います。漢方スタイルカードの還元率は1.75%なので10000円の買い物をした場合に175円のポイントがつきます。

これは実質9825円の買い物をしたことになります。買い物価格が大きくなればなるほと付与されるポイントは大きくなります。

この1.75%の還元率がどれだけ高いのかを他のクレジットカードと比較してみます。

クレジットカード 還元率
漢方スタイルカード 1.75%
レックスカード 1.2%
楽天カード 1.0%
イオンカードセレクト 0.5~1.0%

一般的なクレジットカードの平均的な還元率は0.5~1.0%くらいです。

でも漢方スタイルカードは1.75%の還元率なのでとても高い水準と言えます。

2. 使い方次第で還元率が2.25%になり通常還元率の1.75%を超えてさらにお得になる

漢方スタイルカードの還元率は通常が1.75%ですが、利用の仕方次第では2%以上の還元率になります。

例えば、支払いをリボ払いにするだけで2.25%の還元率になります。この後、紹介しますがアマゾンなどのネット通販で漢方スタイルカードを利用しても2.25%に還元率が上がります。

3. JACCSモールでの買い物で還元率がさらにアップ

 JACCSモールというインターネット上のデパート内で買い物すると還元率が上がります。

例えば、JACCSモールの中にアマゾンがあるのですが、JACCSモールを経由してアマゾンで買い物をすると還元率が2.25%に上がります。

個人的にアマゾンってもともと安いのでそこからはあまり安くならないなって思うんですが漢方スタイルカードを使ってJACCSモール経由でアマゾンで買い物をするとお得ですよ。

例えば、アマゾンで10000円の物を買うときにJACCSモール経由で買えば225円のポイントが付くので実質9775円で10000円の商品を買えることになります。

参考記事:JACCSモール経由でアマゾンで買い物をして2.25%のポイント還元を得る方法

4. 使えば使うほどお得なボーナスポイントが貰える

漢方スタイルカードを使って買い物をするとポイントが貯まるんですが、たくさん使うほどボーナスポイントが貰えます。

自営業の方なんかは住民税や健康保険料などの税金の支払いに漢方スタイルカードを持つと便利だと思います。個人の方でも毎月の電気代や携帯電話代金の支払に使うとあっという間に年会費の1500円は取り返せます。

5. ETCカードが無料で手に入り1.75%の還元率も得られる

ETCの発行手数料や年会費がかかりません。

漢方スタイルカードの本体は年会費が1500円+税がかかるのに対してETCカードは年会費もかかりません。

嬉しいことにETCカードも還元率1.75%なので高速道路を使ってどこかに出かける方にとってはとても便利なカードです。

6. 貯まったポイントを使って支払額を減らすことができる

クレジットカードって貯まったポイントを何かの商品に交換するっていう形の会社が多いんですが、漢方スタイルカードを使って貯まったポイントはそのまま現金還元してくれます。

例えば、貯めたポイントを使ってクレジットカードで買い物をした支払などにも使うことができます。

個人的にはこのポイントをそのまま現金還元してくれるところが漢方スタイルカードのお気に入りです。

漢方スタイルカードのデメリット

1. 年会費がかかる

漢方スタイルカードは年会費がかかります。

どのくらいかかるかというと表にまとめておきますので参考にしてください。

  年会費
初年度 無料
2年目以降 1500円+税金
家族会員 400円+税金

漢方スタイルカードを発行した初めの年は年会費はかかりません。

でも2年目以降は1500円+税金がかかります。家族カードに入ると400円+税金で作れます。

家族みんなで漢方スタイルカードを使うと、たくさんのポイントが貯まるので節約になりますね。
参考:漢方スタイルカードを使って家族会員になるメリットと方法

2. 2000円以上の買い物からポイントがつく

ポイントは貯まりやすいんですが、ポイントがつくのは2000円からになっています。

勘違いされやすいんですが、買い物毎にポイントがつくのではなく、月の合計の買い物金額に対してポイントがつきます。

だから「1000円の買い物をせっかくしたのにポイントがつかないのか~」と落ち込む必要はなくて、1ヶ月に2000円以上使えばポイントがつきます。

3. ポイントを使える有効期限は2年間

デメリットと言えるか分からないですが、漢方スタイルカードを使って貯めたポイントは2年間の有効期限があります。

実際に使っいる私はポイントを貯めては使っているのでこの2年間という有効期限はあまり気になりません。

漢方スタイルカードは還元率が高いので予想以上に結構ポイントが貯まるんですよね。

私の場合はポイントが少しでも貯まると使ってという形で利用しています。

まとめ

漢方スタイルカードは還元率が1.75%と、とても高いクレジットカードです。

日常の買い物でクレジットカードをよく利用する方は利用するメリットがたくさんあると思います。あなたのライフスタイルに合わせて利用していただけたらと思います。

ABOUTこの記事をかいた人

聡

このブログの運営者。時間やお金を大事にしてきた体験をブログを通して分かりやすくお伝えします。私のブログがあなたの生活に少しでも役に立てたら嬉しいです。