荷物を安く送るならクリックポストを選ぼう!レターパックとの違いも解説

郵便ポスト

郵便局のクリックポストが始まってから約1年。

レターパックとほぼ同じサイズのものを全国一律で164円で送れるのでとてもお得な郵送手段です。

このクリックポストができたおかけで頻繁に物を郵送する方は利用しているのではないでしょうか。

クリックポストと送れる条件はほぼ同じのレターパック。4kgまで送れるのがメリット

レターパックには、レターパックプラスとレターパックライトがありますが、それぞれの価格は以下の通りです。

  レターパックプラス レターパックライト
料金 510円 360円
サイズ A4サイズ、厚さ3cm以上可 A4サイズ(34cm×24.8cm)厚さ3cm以下
送れないもの 現金 現金
重量 4kg以内 4kg以内

 

レターパック

送る条件は、クリックポストとそんなに変わらないですね。レターパックとクリックポストの一番大きな違いは重さです。

クリックポストは1kgまでしか送れませんが、レターパックは4kgまでOKです。

レターパックよりも200円安く送れるクリックポスト

そしてクリックポストはというと、送る場所を問わず全国一律164円で送れます。レターパックライトと比べると約200円も安く荷物を送れます。

重量の面から言うとクリックポストは1kgまでのものしか送ることはできません。重さだけでいえば4kgまで送れるレターパックには勝てません。

送れるサイズなどの条件を表にまとめたので参考にしてください。

料金 全国一律で164円
サイズ 34cm、25cm、厚さ3cm以下
送れないもの 信書、現金
重量 1kgまで

 

クリックポストで送る郵便物

荷物を送るのにラベルを印刷しなければいけないクリックポストは意外に面倒な面も

全国一律164円と、安く荷物を送れるクリックポストは魅力的です。でもクリックポストは、レターパックプラスに比べて印刷ラベルを自分で印刷しなければいけません。

パソコンやプリンターの扱いに慣れている方なら問題ないかもしれませんが、パソコンやプリンターなどの機械を使うのは苦手という方は慣れるまで大変かもしれませんね。

私がクリックポストを初めて使ったときには少し苦戦しました。

最後に

荷物を安く送るのなら送料の安いクリックポストが安くておススメです。1kg以上の重量の重い荷物を送るのなら4kgまでの荷物を送れるレターパックを選びましょう。

クリックポストを使うには印刷ラベルを自分で印刷しなければいけない面倒さもありますが、あなたの使用用途によってクリックポストとレターパックを使い分けるのもいいと思います。

郵便ポスト

ABOUTこの記事をかいた人

聡

このブログの運営者。時間やお金を大事にしてきた体験をブログを通して分かりやすくお伝えします。私のブログがあなたの生活に少しでも役に立てたら嬉しいです。