年会費を支払わずにコストコ【costco】を楽しむ5つの方法

コストコ

会員制大型スーパーのコストコ。流行りだしてから皆さんがこぞって足を運ぶようになりました。

コストコは会員制のお店で年間4000円(税別)の会費がかかります。年に数回しか行かない人や遠方からわざわざ行く人にとってはこの4000円は痛い出費になります。

今回は、年間で何回も行かない人のためにコストコの年会費を払わずにコストコを楽しむ方法を紹介します。参考にしてください。

コストコの会費を払わずにコストコで買い物を楽しむ5つの方法

1. コストコ会員の友人や知人と行く

コストコには、グループで誰か1人がコストコの会員であればコストコで買い物ができます。具体的には大人2人までは入れます。なので知人にコストコ会員の方がいれば一緒に行って買い物を楽しみましょう。

買い物ができるのは、会員本人だけなので、買い物後に知人にあなたの買い物をした商品代金を支払って商品を受け取るという流れが一般的です。

2. コストコの1日特別招待券を利用する

コストコには、会員ではなくても1日無料で入店ができる1日特別招待券があります。

見たことがない人のために画像を用意しました。こういうやつです。

コストコの1日特別招待券

この1日特別招待券を使うと会員でなくてもコストコで買い物を楽しむことができます。

どこで手に入るかというと、ヤフオクやこの後説明するコストコlifeという雑誌で手にい入ります。ヤフオクだと700円くらいで販売されていました。

コストコ ワンデーパス

ただ2つほど注意点があって、コストコを退会して1年未満の人や過去に1度でもこの1日特別招待券を使ったことがある人は利用できないことと、買い物した金額の5%を上乗せしてお金を支払わなければいけません。

3. 1度コストコ会員になって1年以内に解約する

実は、コストコの会員になって1年以内に解約すると年会費の4000円(税別)は返金されます。少し面倒ではありますが、1度会員になって365日以内に解約することで実質年会費を無料でコストコを楽しむことができます。

ただ、ここで注意したいのが、1度コストコの会員を退会するとその日から1年間は会員へ再度登録ができないので、慎重な判断が必要です。

4. コストコの商品券を使う

コストコの会員ではなくても、コストコの商品券を持っていればコストコのお店の中に入って買い物ができます。

このコストコの商品券は、どこで売っているかと言うと、コストコのお店の中に売っています。コストコ会員の方が、会員ではない友人に買っていく方も多いです。

コストコ商品券は他にもオークションでも取引されています。どのくらいの価格で販売されているのかヤフオクで調べてみました。

ヤフオクで検索したコストコの商品券

コストコの商品券は5000円と10000円しかないのですがヤフオクだと結構高値で取引されていますね。

5000円の商品券なのに5379円で入札が入っています。個人的には、知人にコストコ会員がいれば5000円の商品券を買ってきてもらうよう頼んだ方が損をしないかなと思います。

5. コストコlifeの付録に付いている1日招待券を利用する

コストコの買い物をもっと楽しむために、コストコlifeという特集本が発刊されています。

このコストコlifeの付録としてコストコの1日特別招待券がついていることもあります。必ず毎回ではないのですがコストコlifeをチェックするのも1つの方法です。

コストコlife

まとめ

コストコは会員制のお店なので、利用をするには基本的に年会費の4000円(税別)を支払わなければいけません。しかし、年会費を払わなくてもコストコでの買い物を楽しむ方法はあるのであなたが自分でできる方法を選択していただければいいと思います。コストコでの買い物は個人的に大好きなのであなたにも是非楽しんでもらいたいです。

コストコ

ABOUTこの記事をかいた人

聡

このブログの運営者。時間やお金を大事にしてきた体験をブログを通して分かりやすくお伝えします。私のブログがあなたの生活に少しでも役に立てたら嬉しいです。