毎週、毎月の割引デーには何を買えばいいか?私が実践している損をしない買い物方法

スーパー

イオンは毎月20日と30日は買い物金額から5%オフになりますね。

そんなイオンのような定期的に割引がされる「割引デー」をうまく使って無駄遣いや出費を減らすためにはどのような買い物をするといいでしょうか?

私が実際にやっている買い物方法を紹介します。参考になればうれしいです。

私が割引デーには絶対買わない3つのもの

私は買い物で損をしないために心がけていることがあります。それは、割引デーには重いものや安いもの、普段からセールをしているような商品は買わないようにしています。

その理由を1つ1つ紹介していきます。

重いものは割引デーには買わない

重いジュースやビールといったような特に重量が重いものは極力買わないようにしています。その理由は、重いものを買ってしまうとそれだけで荷物が増えて他の買い物ができなくなるからです。

例えば、あなたが旦那さんや奥さんと一緒に買い物に行く場合であれば重いものを買っても2人で運べば、ある程度の量の買い物はできると思いますが、1人暮らしをしている方なんかは重いものを買ってしまうと他の買い物ができませんよね。

他にも欲しいものがあったけど、お米やビールを買ってしまったから欲しいものが買えなかったなんてことになったらせっかくの割引デーに買い物が効率的にできなくなります。

あなたが運べる範囲の買い物を意識して、たくさんの量を買うのであれば比較的軽いものを中心に買い物をするといいです。

安いものは割引デーには買わず普段買えない高価なものを買う

私は割引デーにわざわざ安いものは買わないようにしています。安い商品だから割引デーに買えばもっとお得になるんじゃないかという考え方もあると思います。

でも普段欲しいけど高くてなかなか買えないようなものは割引デーを使って買うのも無駄な出費を減らす手段だと思っています。 

普段はセールしないものを買う

普段はセールしない商品を割引デーを使って買うといいですね。いつもセールして安くなる商品は割引デーを使わなくても安く買えます。

先ほど紹介した、「安いものは割引デーには買わない」というところと被るところがありますが、スーパーによっては「この商品はいつも高い。割引がされない」という商品はあるものです。

そういうセールがなかなかされないものは、割引デーのメリットを使って購入すると出費を減らすことができるのでいいですね。

安いからと言って買い物をしても使わなければ無駄遣いになる

普段から買い物をするものは、よく考えて計画的に買い物をするといいですよ。分かっていてもなかなか難しいかもしれませんが。

私の家では、私も妻も欲しいものは携帯電話のメモ帳に記録しておくことをしています。

メモ帳にメモをしておくと、本当に必要なものしか記録に残らないのでスーパーに行ったときにメモ帳に載っていないものは買わなくなります。

なかなかお金が貯まらなかったり、無駄遣いをついついしてしまう人は日々の習慣を少し見直してみるのともいいですね。
参考 無駄買い防止になる!日々の買い物はネットスーパーを使うと便利な理由
参考 あなたが欲しいものはコンビニじゃなきゃだめ?無駄な買い物やめませんか?

まとめ

ここまでの話をまとめると、軽くて比較的料金が高い、そしてセールをあまりしない商品を割引デーには買うといいですね。

大事なことは、大前提として「本当に必要なものを買うために」ということです。本当に必要なものをいかにお金を無駄にせずに買うのかということを紹介しました。

さいごに

今では色々なスーパーやデパートなど、定期的な割引デーを色んな場所でやっています。うまく割引デーを使って出費や無駄遣いを減らして買い物を楽しんでください。

スーパー