1年間飲食代が5%オフ!誕生月も特典ありの餃子の王将の会員カードの魅力を詳細解説

餃子の王将

餃子が美味しい全国チェーンの「餃子の王将」。週に何回もお店に足を運ぶ方も多いのではないでしょうか。

私の家族も餃子が大好きなので月に何回かは餃子の王将に餃子を食べに行きます。

そんな餃子の王将では会員証を作るととてもお得な特典が受けられるので、今回はその詳細は分かりやすく紹介したいと思います。参考にしてください。

餃子の王将の会員証を作ると1年間飲食代金が5%オフに

餃子の王将の会員証を作ると、ファンにはたまらない特典が受けられます。

その特典は1年間会計から5%引いてくれることと、あなたの誕生月には1000円オフにしてくれる割引があります。

でも、そんな餃子の王将の会員証を作るにはちょっとしたハードルがあります。

餃子の王将は常に会員募集をしているのではなく毎年8月~11月の間に会員募集をします。

その会員募集をしている期間内に500円の飲食で1個のスタンプがもらえるスタンプを20個集める必要があります。

つまり期間内に1万円分の飲食をしてスタンプを20個貯めなければいけないということです。

餃子の王将は毎年8月~11月に期間限定で会員募集をする

餃子の王将は毎年、8月~11月にかけて期間限定で会員を募集します。

今年もすでに会員募集の案内が出ていますね。こういったチラシです。

ぎょうざ倶楽部のチラシ

この広告にも書いてあるように8月1日~11月30日までに餃子の王将から特典が受けられる会員証を作ることができます。

会員証を作るにはさきほど紹介したようにスタンプカードにスタンプを貯めなければいけないのですが、そのハードルを越えなければいけません。

11月30日までにスタンプを20個集めなければいけない

スタンプカードを作ったら終わりではなく、11月30日までにスタンプを20個集めると餃子の王将の会員証が貰えます。以下の写真が「ぎょうざ倶楽部」という餃子の王将の会員証です。

餃子の王将の会員証

500円につき1ポイントで、合計20個のスタンプを集めるので合計1万円分の飲食をすれば会員証が貰えます。

11月30日までにスタンプを集められれば受けられる2つの特典

紹介してきたように期間内である11月30日までにスタンプを20個集められれば「ぎょうざ倶楽部」という会員証をもらうことができます。 

この会員証を持っていれば来年の会員募集の時期までは以下の特典が受けられます。

  1. 飲食代が5%引き
  2. あなたの誕生月には飲食代金から1000円の割引

餃子の王将が好きな方など、頻繁にお店に通う方ならこの会員証は必需品ですね。

毎月1万円の飲食をしたら5%の500円も節約できる計算なので餃子240円する餃子(地域によって値段は違いますが・・)が実質無料で食べられます。

2つの特典が受けられるのは翌年の12月30日まで

餃子の王将の会員証である「ぎょうざ倶楽部」を持つと先ほど紹介したような5%オフになったり、あなたの誕生月に1000円割引になる特典が受けられますがこれは永遠ではありません。

特典を受けられる期限は翌年の12月30日まで有効です。

例えば、平成27年の9月に「きょうざ倶楽部」を発行したら28年の12月30日まで使えるというこですね。

1年以上も使えるなんて王将は太っ腹すぎます。

さいごに

餃子の王将でごはんを食べるときは、会員証を作って飲食すると5%オフが受けられたり誕生月には1000円の割引が受けられるのでお得ですね。

会員証を作ることができる期間が毎年8月から11月と4ヶ月しかないので計画的に飲食をするといいかもしれません。

餃子の王将

ABOUTこの記事をかいた人

聡

このブログの運営者。時間やお金を大事にしてきた体験をブログを通して分かりやすくお伝えします。私のブログがあなたの生活に少しでも役に立てたら嬉しいです。