4月に届くイオンの株主優待のお知らせが届いた!イオンの株主優待とは

イオンオーナーズカードお知らせ

3月の末に「イオンのオーナーズカードが4月に届きますよ」というお知らせが私の家に届きました。

このイオンオーナーズカードというのは、イオンの株を100株以上持っている方に届きます。

私はイオンの株を100株持っているのですが、イオン系列のお店で会計時に店員さんに渡すと、3%分の値引きを毎回してくれます。

私の家に届いたイオンの株主優待のお知らせ

先日の3月末にイオンから株主優待のお知らせがきました。

イオンオーナーズカードお知らせ

こんな感じで封筒の中に「株主優待のしおり」が入っています。

「そもそもイオンの株主優待って何?」ってことなんですけど、冒頭でも紹介したようにイオンの株を100株以上持っていればこの株主優待を受けることができます。

じゃあイオンの株主優待はどんな優待なのかを今から説明しますね。

イオンの株主優待は買い物のときに常に3%以上の割引が受けられる

まだお知らせが届いただけなので、実際に割引をして使うにはオーナーズカードが届いてからです。この届いた手紙には「4月の末頃にオーナーズカードが届きます」って書いてあります。

4月からはこういうカードが届きます。

イオンオーナーズカード

イオンのオーナーズカードは半年ごとに更新されるので、持っている株を売ってしまったり、持ち株が100株以下になるとオーナーズカードは使えなくなります。

イオンの株を持っている数によって割引率が変わってきます。
詳しくは以下にまとめました。

  • 100株以上 3%
  • 500株以上 4%
  • 1000株以上 5%
  • 3000株以上 7%

私はイオンの株を100株しか持っていないので3%の割引です。半年間で上限100万円までの買い物に対して、毎回の買い物時には3%の割引がされます。

例えば、今日イオンで5000円の買い物をしたとします。このオーナーズカードを使えば、3%の割引になるので150円が割引になります。

ここで勘違いしやすいのがその場では5000円を支払わなければいけません。割引になる150円は半年分の割引額を合計して返金される仕組みになっています。

なので半年間で上限額の100万円分の買い物をすれば、3万円も返ってくることになります。

「上限の100万円の買い物に行ったらどうしよう」と悩んでいる方もいるかもしれませんが、半年は日にちの数にすると約182日です。毎日5000円の買い物をしても5000円×182日で91万円です。

毎日5000円以上の買い物をしないと100万円はいきませんので、毎回の買い物が割引をされる感覚で大丈夫ですよ。

毎月20日、30日のお客様感謝デーと併用すればもっとお得に

イオンの毎月20日と30日のお客様感謝デーでは、会計が5%オフになります。

ここでイオンのオーナーズカードを使えば最低3%+5%オフになるので合計で8%以上も割引されてお得です。

毎年2月時点で3年以上1000株以上持っていればギフトカードが貰える

イオンの株を長く持ってる人ほど優待を受けることができます。

毎年2月末の時点で3年以上イオンの株を持っていることと、株を1000株以上持っているとイオンのギフトカードが貰えます。お得ですね~。

1000株以上の持っている株数によって貰えるイオンギフトカードの金額も変わります。

  • 1000株以上 2000円
  • 2000株以上 4000円
  • 3000株以上 6000円
  • 5000株以上 10000円

なかなか1000株以上持つのは難しいですね。イオン株は今、2016年3月時点で100株17万円くらいなので1000株持とうと思ったら170万円必要です。

でも長くイオンの株を持てばギフト券が貰えるというのは嬉しいですね。

さいごに

イオンオーナーズカードは普段から使っているのですが、半年ごとに更新になるので今回届いたお手紙を紹介させてもらいました。

もし、あなたがイオン系列のお店を買い物でよく使っているのであればイオンの株を買ってオーナーズカードを使うのも節約になりますので考えてみるといいと思います。

イオンオーナーズカードお知らせ

ABOUTこの記事をかいた人

このブログの運営者。時間やお金を大事にしてきた体験をブログを通して分かりやすくお伝えします。私のブログがあなたの生活に少しでも役に立てたら嬉しいです。