イオンカードの申し込みは印鑑や書類は不要!運転免許があれば簡単発行できる

新旧イオンカード

イオンカードを作りたいと思ったときに、「書類を書いたり印鑑を持っていないといけないし」と思っている方もいると思います。

キャッシュカードなんかを作るときには、そんな煩わしい手続きもあって面倒ですよね。でもイオンカードを作りたいと思ったときには、印鑑もいらないし書類の手続きも不要です。

イオンカードを作るのに印鑑や書類は不要!運転免許だけ用意すれば発行できる

イオンカードはもちろんイオンの店舗でも発行できますが、書類を書いたりしないといけません。結構面倒ですよね。

でもスマホやパソコンを使えば、インターネットを使ってイオンカードを発行することができます。必要なのは、申し込みフォームへの必要事項の入力とイオンカードがあなたの家に届いたときに本人確認のために配達員の方に運転免許を見せるだけです。

イオンカードの申し込み

▼イオンカードの詳細・申し込みはこちら▼

私もイオンカードを頻繁に使っているので、このブログでもたびたび紹介していますがイオンカードの便利なところを知りたい方は以下のページも参考にしてください。

参考 毎日の買い物がお得に!イオンカード利用で受けられる5つのメリット

あとイオンカードは店舗で申し込むよりもインターネットから申し込む方が圧倒的にお得ですよ。その理由は、ポイントがたくさん貰えるからです。イオンなどの店舗でイオンカードを作るとポイントはもらえませんけど、インターネットから申し込むとときめきポイントがその時々で貰えるポイントにやや差があるもののもらうことができます。

そのポイントを使って日用品などと交換することができます。詳しくは以下のページでも紹介しているので参考にしてください。

参考 イオンカードは店舗発行よりもネット申し込みの方がお得な2つの理由

イオンカードの発行の流れは私が発行した流れを紹介します

私ももちろんインターネットを使ってイオンカードを発行しました。あなたの少しでも役に立てればと思います。

そのときの発行の手順を以下のページで紹介しています。もしよければそちらも参考にしてください。

参考 イオンカードセレクトのネットからの申し込み手順を詳細解説

さいごに

イオンカードの発行には、印鑑や書類を書くことは必要ありません。

インターネットを使うことで簡単に発行できちゃうし、ポイントもたくさん貰えるので是非インターネットからイオンカードを作りましょう。

▼イオンカードの詳細・申し込みはこちら▼

新旧イオンカード

ABOUTこの記事をかいた人

聡

このブログの運営者。時間やお金を大事にしてきた体験をブログを通して分かりやすくお伝えします。私のブログがあなたの生活に少しでも役に立てたら嬉しいです。