どこの電気会社が安くておススメなのかエネチェンジで料金診断してみた

電気代

2016年の4月から始まる電力小売りの自由化。

どこの電気会社も選んでもいいと言われても、どの電気会社がいいのか分からないですよね。私の家も、今アパート暮らしですが、アパート全体で1つの電気会社から電気を買っているので電気のことはよく分からないのが現実です。

今回、エネチェンジという電気料金の診断と比較をしてみました。

使ったサイトはエネチェンジという電気料金を診断・比較してくれるサイト

2016-03-07_213758

エネチェンジは、「これから始まる電気料金自由化に備えて、あなたの家庭で使っている電気料金が適切なのか、または今使っている電気会社ではなくて、違う電気会社にするともっとお得になりますよ」っていう提案をしてくれます。

私も実際にエネチェンジと使って電気料金の診断をしてみたのですが、結構、違う電気会社を提案されました。

私の家庭の電気料金の診断結果

私の家庭の電気料金の診断結果は以下の通りでした。
以下の画像を見てください。

2016-03-07_214028

エネチェンジから聞かれる質問に答えていくだけで、うちの年間の電気代や年間電気使用量、1年で最も電気を使う月を割り出してくれます。

この結果を踏まえて、エネチェンジがおススメする電気会社を提案してくれます。

私の家庭に提案された電気会社は中部電力でした

この診断結果をもとに、「これからどの電力会社を選ぶといくらいくらい安くなるのか」ということをエネチェンジは提案してくれます。

2016-03-07_214233

私の家庭の場合は、「中部電力にすると1年で2100円お得になりますよ」ってエネチェンジが教えてくれました。

1年で2100円が大きいのか小さいのかは、人それぞれの価値観なので分かりませんが、私からすると、「まだ2100円も節約できるのか」というのが正直な感想です。

というのも、電気代を節約するために色々な手段を私の家では試みているからです。

例えば、夜更かしをしないようにしていたり、余分な電気を使わないようにこまめに電気を消したりと、挙げればきりがありませんが、電気代の節約対策をしていてもエネチェンジはまだまだ2100円も電気代を抑えれるよって教えてくれました。

電気代がもっと安くなるのであれば、2016年4月以降に電気会社を変更することも考えていきたいと思います。

あなたの家庭の電気代が使いすぎていないのか診断してもらうだけでも大きなメリットだと思う

エネチェンジを使えば、あなたの使っている電気料金が高いのか安いのかという診断ができるのであなたの家の電気代を見直すきっかけになると思います。

私のように普段から電気代を節約している対策をしていても、電気会社を変えることでもっと電気代が安くなるよって教えてくれることもあるので有益です。

例え、今契約している電気会社を今のままで変更しなくても、今のあなたの家庭の電気使用量を考えるきっかけになりますよ。

さいごに

今回は2016年4月から始まる電力小売自由化に伴い、どの電気会社がいいのか提案してくれるエネチェンジを使ってみました。

これから電気会社を変更してみようと考えている方は、1度エネチェンジで電気料金の診断をするものいいかもしれません。

▼エネチェンジの詳細はこちら▼

電気代

ABOUTこの記事をかいた人

聡

このブログの運営者。時間やお金を大事にしてきた体験をブログを通して分かりやすくお伝えします。私のブログがあなたの生活に少しでも役に立てたら嬉しいです。