エポスカードを使って新江ノ島水族館の入場料金を割引する方法

新江ノ島水族館

神奈川県にある新江ノ島水族館の入場料金はエポスカードをスタッフの方に見せるだけで1割も安くなります。

大人の入場料金が1人2100円もするので、少しでも安く入場したいところですね。
エポスカードを使うととてもお得なので、「どれくらい安くなるのか」、「どのように安くするのか」を今回紹介したいと思います。参考にしてください。

エポスカードを見せると新江ノ島水族館の入場料が1割引になる

まず新江ノ島水族館の入場料金は大人が税込で2100円、小中学生は1000円、3歳以上の小学生未満は600円です。

人気がある水族館だけあって大人の入場料金は結構高いですね。

ここでエポスカードを新江ノ島水族館の入場口で見せると、入場料金を1割引してくれます。

エポスカードを見せると、大人の入場料金が2100円から1890円になります。210円の割引です。小中学生は1000円のところが900円、3歳以上の幼児は600円の入場料金が540円になります。

もっとわかりやすく表にまとめましたので以下の表を参考にしてください。

2016-05-23_223844

新江ノ島水族館の入口でエポスカードの提示とスマホで優待画面を見せるだけで割引される

具体的にどうすれば、新江ノ島水族館の入場料金が1割引になるかというと、チケットの販売窓口で以下の2つのことをするだけです。

  • エポスカードを入口で見せる
  • 新江ノ島水族館の優待画面をスマホや携帯電話で見せる

この2つをチケットが買える窓口で行うと、先ほど説明した優待価格で水族館に入ることができます。

1回の利用で5名まで優待価格で入場できる

このエポスカード優待を受けることができるのは、1回で5名までです。

なので例えば、5人家族で新江ノ島水族館に遊びに行った場合、お父さんやお母さんが1人でもエポスカードの提示とスマホで優待画面を見せれば家族全員が割引価格で入場ができてお得になります。

さいごに

新江ノ島水族館はとても人気のある水族館です。私も子どもがもう少し大きくなったら家族で遊びに行きたいと思います。

入場料金が大人2100円なので、少しでも安くして入場したいところですよね。エポスカードさえ持って入れば1割引を受けることができるので是非活用してください。

エポスカードの詳細・発行はこちら

新江ノ島水族館

ABOUTこの記事をかいた人

このブログの運営者。時間やお金を大事にしてきた体験をブログを通して分かりやすくお伝えします。私のブログがあなたの生活に少しでも役に立てたら嬉しいです。