ETCの休日割引って?高速料金が30%引きになる仕組みを詳細解説

高速道路

一昔前までは土日祝日に高速道路を使ったら距離に関係なく1000円という時代もありましたが、今では走った距離に応じて料金が決まりますよね。

あの時は高速料金が安かったから色んなところに車で出かけましたが、懐かしい話です。今はETCが付いた車で休日に高速道路を走ると30%割引になる休日割引があります。

あなたに分かりやすいように休日割引とはどんなものなのか?何が得なのか?を解説します。

休日割引はETC搭載車で土日、祝日に適用される

まず冒頭でも紹介したように休日割引を受けるにはETCが車についていないといけません。あなたの車にETCはついていますか?確認してくださいね。

休日割引は1週間のうち、土曜日と日曜日、祝日に適用される割引制度です。土日、祝日以外にも適用される日があって1/2、1/3も対象になります。

お正月の1/2や1/3にも休日割引が適用されるというのは、実家に車で帰省したり車で遠方に旅行に行く方にとっては料金が割引がされるのは嬉しいですね。

普通自動車と軽自動車、バイクなら休日割引きを受けられる

あなたの乗っている車は普通自動車ですか?軽自動車ですか?普通自動車でも軽自動車でもこの休日割引は受けられます。バイクでも大丈夫ですよ。

でも、バスやトレーラーなどの大きな車は休日割引は受けられないので注意が必要です。

例えば、部活の遠征でマイクロバスなどを使って高速道路を移動しても割引が効かないんですよね。覚えておきたいところです。

休日割引は高速料金の30%値引きされる

休日割引はあなたが走った高速道路料金から30%値引きしてくれます。

例えば高速料金が10000円だったら30%引きの7000円になるということです。長距離を走れば走るほど得になりますよ。

私の祖母の実家は岩手県にあるのですが、ほんの数年前までは車で静岡から岩手まで車で帰省していました。

静岡から岩手までは約800kmもあるので土日祝日に行ったときには休日割引が効いて大きなお金が浮きました。

少しでも土日祝日に時間が重なれば割引される

この休日割引はすこしややこしく見えるのですが、実はとてもシンプルな制度です。

土日祝日の時間帯に1分でも高速道路を走れば休日割引が適用されて高速料金が30%オフになります。

分かりやすくするために図を使って解説しますね。

ETCの休日割引

平日の時間帯で高速道路を使っても休日割引は適用されないのですが、金曜の夜の12時を過ぎて土曜日になって1分でも高速道路を走っていれば休日割引が適用されます。

それとは逆に月曜日から金曜日までの平日に高速道路に入って、土曜日になる前に高速道路を出てしまうと休日割引は受けられません。

あと上の図をみてもらいたいのですが、土日祝日に東京や大阪の高速道路を走っても休日割引は受けられません。

これは休日割引を受けられる対象の高速道路が決まっていて、東京、大阪近郊の高速道路は休日割引の対象外の区間なんです。

高速道路でもすべての区間で休日割引が受けられるわけではない

ここまで、土日祝日に少しでも高速道路を走れば休日割引が適用されると解説してきましたが、休日割引が対象にならない区間があります。

つまり高速道路を土日に走っても料金が30%オフにならない道路があるということですね。

その区間というのは、東京近郊と大阪近郊の区間です。

休日割引が効かない東京近郊区間
    • 東北道(川口 JCT ~加須)
    • 常磐道(三郷~谷田部)
    • 関越道(練馬~東松山)
    • 東関東道(湾岸市川~成田)
    • 新空港道、東京外環道、東名高速(東京~厚木)
    • 中央道(高井戸~八王子)
    • 京葉道路、第三京浜道路、横浜新道
    • 圏央道(茅ヶ崎JCT ~久喜白岡JCT )
休日割引が効かない大阪近郊区間
    • 名神高速(大津~西宮)
    • 中国道(中国吹田~西宮北)
    • 近畿道(吹田~松原)
    • 阪和道(松原~岸和田和泉)
    • 西名阪道(天理~松原)
    • 京滋バイパス(瀬田東~久御山淀)
    • 第二京阪道路(巨椋池~門真 JCT)
      上記区間に加え、第二神明道路、南阪奈道路、関門トンネルが割引対象外

 東京、大阪以外の地方の高速道路しか休日割引は適用されないので覚えておいてください。

さいごに

車で遠方にある実家に帰ったり、家族で旅行をするときには是非ETCを使って休日割引を受けてください。

料金が30%も安くなるので高速道路に入る時間や高速道路から出る時間も計画しながらうまく利用しましょう。

高速道路

ABOUTこの記事をかいた人

聡

このブログの運営者。時間やお金を大事にしてきた体験をブログを通して分かりやすくお伝えします。私のブログがあなたの生活に少しでも役に立てたら嬉しいです。