フリーマーケットで子供服を合計200円で買ってきた!すぐ着れなくなる子供服は中古品で十分

フリーマーケットで買った子供服

今日は私の住んでいる街で開催されているフリーマーケットに妻と子供と行ってきました。

目的は子供服です。子供の成長は早いものでどんどん体が大きくなり、ついこの前買った洋服もすぐに着れなくなるのが現状です。

私の家庭では妻も私もおさがり、いわゆる中古の洋服でも気にしないため子供服をとても安く購入しました。

今日、私がフリーマーケットで買った子供服

私が今日フリーマーケットに行って買った洋服はこんな感じです。

フリーマーケットで買った子供服

今日はシャツ2枚とロンパース(下着)1枚、ズボン1枚です。4枚の洋服全部で200円でした。

下の黄色とピンクのシャツは新品だったんですけど、2枚で100円でした。

今日買ったのはたった4枚なんですけど、開催していたフリーマーケットでは子供服1枚50円から100円のお店がとても多かったです。

もちろん中古の洋服なので安いのは当たり前と思うかもしれませんけど、中には私が買ったシャツ2枚のように新品のものやほとんど着ていない状態のいい洋服もたくさんありました。

冒頭でもお話しましたが、子供の身体の成長はほんとに早いのでシャツやズボンに1000円とか2000円とか使うのはもったいないなと思うわけです。

子供服は新品で買えば1枚の下着で1000円前後がなくなる

デパートに行けば、赤ちゃん本舗や西松屋などの赤ちゃん用品の売り場がテナントとして入ってます。

そういう赤ちゃんブランドのお店で洋服の価格を見るとTシャツだけでも1000円~3000円もしますよね。いつも新品を買っていたらお金はいくらあっても足りません。

私も自分の子供がかわいいので新品を買ってあげていた時期もありました。でもすぐに体が大きくなり2ヶ月も着るともう洋服が小さくなって着れなくなってしまう現状に困っていました。

私のように小さい赤ちゃんやお子さんがいるご家庭ではこういう悩みをきっと持っていると思います。

そんなときには今日の私のようにフリーマーケットに行ってみるのもいいと思います。

中古品なんて自分の子供に着させたくないという方でも新品の洋服で出品者さんが要らなくなったものも数多く出品されているのでおススメです。

子供にかかるお金は子供服だけではない

ここで注目したいのは、子供にはたくさんのお金がかかるということです。子供にはおむつ代やミルクなどでお金はどんどん逃げていきます。

子供服にお金をかけるのも親の楽しみの1つとしてはいいかもしれません。私は子供服は誰かが着たおさがり(中古品)でも全然いいという考えなので妻とフリーマーケットにいって子供服をみてきたというわけです。

あなたはフリーマーケットには行ったことはありますか?今では、全国各地色々なところでフリーマーケットって開かれているんです。

例えば、フリーマーケットのイベント情報を載せているフリマガイドなんかを見てみると5000箇所以上でフリーマーケットが開催されています。とても多いですね。

あなたの街でももしかしたらフリーマーケットを開催いているかもしれないので1度見てみるのもいいと思いますよ。

さいごに

今日はフリーマーケットに行って子供服を安く買ったというお話をさせてもらいました。

子供服にお金をかけることは私は得策だと思いません。もしおさがり(中古品)でも全然いいから安く済ませたいという方はフリーマーケットなどを使って子供服を購入するといいと思います。

フリーマーケットで買った子供服