東急ハンズのハンズクラブのポイントの貯め方・使えるお店・使い方ガイド

東急ハンズ

東急ハンズでは色々な雑貨が売っているので、何も買わなくても店内を見ているだけでもウキウキします。

私は、昔から東急ハンズでは買い物をするときにはポイントを貯めて使っています。

今回は、東急ハンズで買い物をするときに是非やりたいポイントの貯め方や使い方を紹介します。

東急ハンズのクラブ会員になればポイントを買い物に使える

東急ハンズの会員である「ハンズクラブ」に入会すると、東急ハンズで買い物をするたびにポイントが貯まっていきます。入会はもちろん無料です。

100円につき1ポイントが貯まっていくので、例えば1万円の買い物をすれば100ポイントが貯まる計算です。

他にもハンズクラブ会員になると以下のようなメリットがあります。

  • 会員限定のお得な情報をメールで受け取れる
  • 欲しい商品をネットで注文して近くの店舗で受け取れる
  • 1年間に10万円以上の買い物でプレミアム会員になり翌年からポイントが1%アップ
  • 気になる商品や買った商品の履歴をチェックできる

ハンズクラブに入ると会員限定のメールを届けてくれるので、欲しい商品を安く手に入れることができます。あと1年間に10万円以上の買い物をするとプレミアム会員になって、翌年4月から貰えるポイントが1%アップします。

通常は100円につき1ポイントがつきますが、ポイントが1%アップするので100円につき2ポイントも貰えるようになります。

ポイントが貯まるお店と店舗

ハンズクラブカードを作ると東急ハンズの他にも買い物でポイントを貯めることができます。

ポイントが貯まるお店を以下にまとめました。

  • 東急ハンズ全店
  • ハンズビー全店
  • ハンズカフェ
  • ワークハンズ
  • 東急ハンズネットストア
  • ハンズ イッピンマーケット
  • ハンズ・ギャラリーマーケット

ここに挙げたお店では、100円の買い物につき1ポイントが貯まります。

貯めたポイントの使い方

ハンズクラブで貯めたポイントは1ポイント1円として使うことができます。

買い物のときに1ポイント1円として使ってもいいし、ポイントを景品と交換することもできます。

買い物に使う

買い物に使う場合、店舗で使うときには300ポイントから100ポイント単位で使うことができます。

例えば、貯めたポイントが550ポイントあったとしたら、買い物に使えるポイントは500ポイントだけです。100ポイント単位でしか使えないので50ポイントはあまることになります。

店舗では300ポイント貯まらないと買い物に使えないのですが、ネットショップだと1ポイントから使うことができます。

例えば、ポイントが3ポイントしかなくてもネットショップで買い物をする場合は3ポイントを買い物のときに使うことができます。

商品と交換する

ハンズクラブで貯めたポイントは、東急ハンズが提供するオリジナル商品と交換することができます。

300ポイント貯めれば木製ボールペンやオリジナルマグカップ、500ポイント貯めればオリジナルのチョロQが貰えます。

2016-01-10_222724

ポイントの有効期限は?

ハンズクラブで貯めたポイントには有効期限があります。

4月1日~3月31日までを1年として、この期間に貯めたポイントは翌年の3月31日までがポイントの有効期限です。

なので4月1日に貯めたポイントは翌々年の3月31日まで使えるので最長で約2年使えることになります。詳細は以下の画像を参考にしてください。

 

2016-01-10_223006

ハンズクラブの入会方法

東急ハンズのハンズクラブに入会するには、店舗でカードを作ってもらうかスマホのアプリから行う方法があります。

店舗でカードを作る

東急ハンズのお店で、レジの店員さんに「ハンズクラブカードを作りたい」と申し出るとハンズクラブカードを発行してくれます。

その日の買い物から、ハンズクラブカードにポイントが貯まっていきますよ。

アプリを使う

スマホで東急ハンズのアプリをインストールするとあなたの名前などの情報を求められるので入力します。

ほんの数分で会員登録が終わるので、簡単にハンズクラブに入会できます。

さいごに

東急ハンズのポイントの貯め方や使い方を紹介しました。参考にして東急ハンズでの買い物を楽しんでください。

東急ハンズ

ABOUTこの記事をかいた人

聡

このブログの運営者。時間やお金を大事にしてきた体験をブログを通して分かりやすくお伝えします。私のブログがあなたの生活に少しでも役に立てたら嬉しいです。