itunesカードを10%オフで買ってiphoneアプリ少しでも安く購入する方法

iphone

私はiphoneを使っていますが、アプリをよく買います。

あなたはiphoneアプリはどのように購入していますか?

iphoneアプリは、itunesカードを使うと安く買うことができるので、ここでその方法を紹介します。

iphoneアプリはitunesカードで購入する

iphoneアプリを購入するときには、クレジットカード支払やitunesカード支払があります。

私は、クレジットカード払いよりもitunesカードを使ってアプリを購入する方がおススメです。

その理由は、itunesは購入の仕方次第で通常価格よりも安く購入できるからです。

ちなみにitunesカードは、コンビニでも買えますが、時間に余裕があればヤフオクなどのオークションを使うといいですね。

ヤフオクで検索ボックスに「itunesカード」と入力して検索すると、出品されているitunesカードがたくさん出てきます。

itunesカードはヤフオクで最低でも10%オフで出品されている

ヤフオクで売られているitunesカード

itunseカードはヤフオクだと定価よりも10%オフ程度の価格で購入できます。

落札してからも送料なしのitunesカードはたくさんあるので、見極めて購入するといいですよ。

iphoneアプリの値下げ情報は、BoomAPPでもチェックしよう

BoomAPP

iphoneアプリは、常にセールをやったり、有料だったアプリが無料になったりと価格が変動しています。

たくさんあるアプリの中で、値段の流れを自分で調べるのはとても大変です。

そんなときにBoomAPPというサイトが、iphoneアプリのセール情報などを教えてくれます。

私もiphoneを使っていますが、1日1回は、いいアプリないかな~ってBoomAPPを見ています。

結構掘り出しもののアプリもあるのでチェックするといいですね。

まとめ

iphoneアプリを安く買うなら、itunesカードでアプリを買うのがいいです。

そのitunesカードもコンビニで買うのではなく、ヤフオクなどのオークションなら最低でも通常価格の10%オフくらいで買えるので節約になります。

iphoneアプリのセール情報だったり、おススメのアプリを知るならBoomAPPというサイトを活用しましょう。

iphone