37000円も損?電化製品の購入は価格.comで最安値を調べて買おう

家電製品

電化製品を買うときにどうやって価格を調べて買っていますか?

できれば一番安く買いたいのが本音です。同じ家電製品でも購入するお店が違うだけで37000円も損をすることがあります。

私はいつも価格.comで調べてから買うので、損をしないために価格.comで価格を調べると便利です。

価格.comを使うと一発で最安値のお店を教えてくれる

価格.com公式ページ

価格.com、色んなお店の商品の価格を比較してくれるサイトです。

何か欲しい物があったときには、価格.comで1回検索してから購入した方が損をしなくて済みます。

同じ電化製品なのに店が違うだけで37000円も損をすることもある

例えば、私だと電化製品をよくネットで買うのですが欲しい商品の名前を価格.comで検索してから買います。

例えば電子レンジを検索してみましょう。

この「3つ星 ビストロ NE-BS1200-RK [ルージュブラック]」という電子レンジ。

3つ星 ビストロ NE-BS1200-RK [ルージュブラック]

価格.comで調べてみると最安値は125700円だと分かりました。

3つ星 ビストロ NE-BS1200-RK [ルージュブラック]

でも、色んなお店がある中で他のお店はどうなんでしょう。

価格.comのいいところは、同じ商品の価格比較をしてくれるところだと思います。

以下の画像を見てみてください。

ビストロ NE-BS1200-RK [ルージュブラック]の価格比較

1位~10位まであって、1位のお店は125700円なのに対して10位のお店は163296円です。

同じ電子レンジなのに約37000円も価格の差があります。しかも10位のお店はノジマですから、ノジマででいつも電化製品を買っている方は損をしているかもしれません。

ネットで電化製品を買うときにはアマゾンがとにかく安いイメージがありますが、この電子レンジの価格はアマゾンでは158646円で販売しているようです。

アマゾンはとにかく安いという先入観がありますけど、こんなに価格が違うんですよね。

実際の商品が見たければお店に見に行けばいい

ネットで安いのはいいけど、やっぱり実際の商品を見てみたいということもあります。

そんな時には、家電量販店に足を運んで欲しい商品を見に行けばいいと思います。

私は、ヤマダ電機ノジマに行った時にはスマホを片手に持って商品を見ながら価格検索をしています。

欲しい商品を実際に目で見て価格.comと価格を比較をして、ヤマダ電機やノジマが安ければ家電量販店で買えばいいし、ネット価格の方が安ければネットで買えばいいしと使い分けています。

まとめ

同じ商品でも販売しているお店によって30000円以上も価格が違うことが分かったと思います。

価格.comは家電だけではなくて、色んな商品の価格を比較してくれます。あなたが欲しいと思った商品は、1度価格.comで検索してから購入するといいと思います。

家電製品