大阪の岸和田城の入場料をJAFカードや割引制度を使って安くする方法

岸和田城

大阪の岸和田城は、岸和田のシンボルとしても有名なお城ですね。私は歴史が好きなので、岸和田城も大阪に行ったときには、必ず立ち寄る場所です。

そんな大阪の岸和田城の入場料金を安くする方法を詳しく紹介します。

大阪の岸和田城の入場料金は300円

大阪の岸和田城の入場料金は大人が300円で、中学生以下は無料です。なので中学3年生までは無料で入れて、高校生から300円がかかることになります。

入場料が300円でも安いんですけど、この300円の入場料金をさらに割引する方法があります。

それはJAF会員が持っているJAFカードを使うことです。

JAFカードの提示で入場料金が30%オフになる

岸和田城の天守閣に入場するのに300円がかかりますけど、JAFカードを入場する窓口で店員さんに見せると30%オフになります。

300円の30%オフなので210円にですね。

「たかが90円しか安くならないのか」と思っていませんか?

90円安くなればジュースが1本買えてしまいますよね。JAFカードは他にも全国の施設でたくさんの優待を受けることができます。

以下のページでJAFカードのことを詳しく紹介しているので参考にしてください。

参考 車を運転しなくてもメリット多数!すぐに元が取れるJAF会員特典のお得な使い方

25人以上でいけば団体割引で30%オフになる

会社や友人など、大人数で行くときにはこの団体割引を使うとお得です。

具体的には25人以上の人数で入場すると入場料金が30%オフになります。大人が25人で岸和田城に入場すれば25人×300円で7500円かかります。

でも団体割引を使えば、210円×25人で5250円で入場できます。2250円も安くなるので人数が多くなればなるほど、この30%割引のお得さが感じられますね。

ちなみに先ほど紹介したJAFカードは、この団体割引と一緒に使うことはできないので注意してください。

3館共通入場券を使えば入場料金が割安に

岸和田城に限らず、大阪の岸和田を観光するのならこの3館共通入場券を使うとお得です。

この3館共通入場券は大人700円するのですが、このチケット1枚で以下を周れます。

  • 岸和田城の天守閣
  • 岸和田だんじり会館
  • きしわだ自然資料館

さきほどから紹介しているように岸和田城の天守閣に入る入場料金は大人で300円かかります。岸和田だんじり会館の入場料金は大人で600円です。

さらにきしわだ自然資料館の入場料金は大人が200円です。

なので、すべて個別で入場料を払うと300円+600円+200円で1100円かかります。

岸和田の街を散策するのが目的で岸和田城に行ったり、だんじり会館、自然資料館に行くのならこの3館共通入場券を使うとお得です。

3館共通入場券はどこに売っているかというと、岸和田城やだんじり会館、きしわだ資料館それぞれに売っています。

さいごに

大阪の岸和田城の入場料金を安くする方法を紹介しました。

私はお城めぐりが好きなので岸和田城も「よく」ではありませんが行きます。そのときにはもっぱらJAFカードを提示して安くしてもらいますが、あなたも自分ができる割引方法を使ってお得に利用してください。

岸和田城