nanacoで買った商品を返品すると現金返還される!nanacoポイントの流れを詳しく解説

nanaco

nanacoを使って買い物をする方も多いと思いますが、せっかく買ったものを返品したい時もありますよね。

nanacoは電子マネーなので、現金と違って返品ができないんじゃないかと思っている方もいるかもしれませんが、返品できるんですよ。

返品すると、買い物したときについたポイントなどがどうなるのかを詳しく解説します。

nanacoを使って購入した商品を返品すると現金で返金される

nanacoを使って商品を買って仮に返品をしたときには、ポイントがそのままnanacoに戻されるわけではなく、現金としてあなたに返還されます。

これはどういうことはかというと、1000円の商品をnanacoポイントで購入して返品をしたら1000円分を現金で返してくれるというわけです。

でも、話はそう簡単ではなくて現金として返還されるときには、少し減額されてあなたに支払われます。

その理由は、nanacoで買い物をしたときにつくポイントが関係しています。

nanacoポイントを使って買い物をすると、買い物額の100円毎に1ポイントがつきます。分かりやすいように、ここで返品をしたときのお金の流れを見てみましょう。

1000円の商品をnanacoで買って返品すると990円が現金で返ってくる

分かりやすいように例を出して説明しますね。

例えば1000円の物をセブンイレブンなどで購入したとします。

nanacoは100円につき1円のポイントがつくので1000円の買い物をすると10円分のポイントがつきます。

つまり精算前には、1010円分がnanacoに入ることになります。

返品になると現金で支払うシステムになっているので、1000円から今回の買い物でついたポイント分の10円分を差し引いて990円が返金されることになります。

レジから990円を返品として現金で支払い、nanacoカードには今回の買い物で付与された10ポイントが残って合計1000円分ということになるわけです。

返品時にポイントを減算することで電子マネー稼ぎのいたずらを防いでいる

なぜこのようについたポイントをわざわざ削除してお客さんに返還しているかといえば、nanacoのポイントを目的に返品をする人が出てくるのを防いでいるんですよね。

先ほど説明したことがされないと、nanacoで商品を買ったときにつくポイントを目的に返品をする人が出てきますからね。

まとめ

nanacoでものを購入した場合でも返品はできます。返品できるんですけど nanacoにそのまま使ったポイントが戻されるわけではなく現金で返金されます。

また、返金される現金も購入した商品の価格そのままではなくて商品を購入することでついたポイントを減らした分だけの現金が返金されます。

nanaco

ABOUTこの記事をかいた人

このブログの運営者。時間やお金を大事にしてきた体験をブログを通して分かりやすくお伝えします。私のブログがあなたの生活に少しでも役に立てたら嬉しいです。