大阪はタクシー料金が安い!5000円を超えると超えた料金は半額に!通称55割

タクシー

先日、大阪に旅行に行ったときにタクシーに乗ったのですが、タクシーの運転手さんにタクシー料金の55割という話を聞いてビックリしました。

大阪ではタクシーに乗って5000円以上の料金になると、それ以降の料金は半額になります。

例えば、タクシー料金が6000円だったら5000円を超えた1000円分は半額の500円になって合計が5500円になるということ。

こんなサービスは聞いたことがなかったので驚きです。記事にしてあなたにもシェアしたいと思います。

大阪では「55割」と呼ばれている

大阪の55割

5000円以上のタクシー料金を半額にするサービスは55割と呼ばれています。5000円の超過分を50%オフというのが名前の由来ですね。

大阪に住む方からしたら、大阪はタクシー料金が安いことは常識かもしれませんね。でも大阪以外に住む私にとってはとても意外で驚いています。

例えば、東京のタクシー料金は9000円を超えると超過分の料金を1割引、名古屋だと5000円を超えると超過分の料金を1割引というように割引はせいぜい1割のところが多いです。

それを考えると大阪の55割は破格の安さであることが分かります。

5000円以上乗れば全て半額になるわけではないことに注意

私がタクシーの運転手さんに55割を聞いたときに、一番初めに思ったことは「5000円以上の乗ったら半額になるのか。6000円分乗れば3000円になるからすごいな」ということでした。

タクシーの運転手さん曰く、私のように「5000円以上のタクシー料金になると半額になる」と思っている方が多いようですね。

でもそうじゃなくて、55割は5000円を超えた料金分だけ半額になるんですね。

冒頭でも紹介したように6000円のタクシー料金なら5000円を差し引いた1000円分が半額になります。1000円の半額だから500円ですよね。

5000円に割引分の500円を足した5500円になります。勘違いしやすいので覚えておくといいと思います。

55割はいつまで続くかは分からない

55割はタクシーに乗る私たちにとってはとても魅力的なサービスですが、タクシーを運営する側からすると利益があまり出ないのが現実のようです。

なので、55割をやめたいタクシー会社が大阪の8割くらいいるらしいですが、やめられないようです。

その理由は、55割をやめればお客さんは55割をやっているタクシー会社を選んで乗り、自分のタクシーに乗ってくれなくなるからです。

今後55割がいつまで続くかは分かりませんが55割は私たちにとって便利なサービスであることは間違いありません。

さいごに

大阪のタクシーの55割は私の住んでいる静岡県にはないサービスなのでとても驚きました。

1回に5000円以上もタクシーに乗ることはあまりないかもしれませんが、大阪で街を移動するときにはタクシーも1つの手段として考えるといいと思います。

タクシー