楽天カードを使えばエネオスでガソリン給油時に常にリッター2円引き以上

エネオス

あなたは車にガソリンを給油するときに、支払いは現金で行っていますか?クレジットカードで行っていますか?

実は、エネオスで給油をする場合、楽天カードを使えば、常にリッター2円引き以上で給油することができます。

同じガソリンを給油するにしても現金支払と楽天カード支払いで価格が異なってきます。

今回は、その詳細は紹介します。

楽天カードを使ってエネオスで給油をすると現金支払よりも安くなる

楽天カードはエネオスやJOMOで利用すると、通常100円で1ポイントがつくところが、100円につき2ポイントつくので2倍になります。

これは例えば、40リットルのガソリンを給油した場合で考えてみます。

140円のガソリンを40ℓ入れると、楽天カードなら100円も安くなる

普通に現金でガソリンを入れる場合を考えてみます。

ガソリンが140円/ℓとした場合、140円×40=5600円になります。

しかし、楽天カードで給油した場合は給油時に2円引き、請求時に2%分の楽天スーパーポイントが付与されます。

よって140円/ℓのガソリンを40ℓ入れると、(140円-2円)×40=5520円になります。

さらに5520円のガソリン代の請求時に2%の楽天スーパーポイントがつくので、5520×2%=114ポイントのポイントが貰えます。

この114ポイントの楽天スーパーポイントは、1ポイント1円でとして使うことができるので、実質5520円-114円=5506円の負担でガソリンを入れることができます。

まとめると、楽天カードを使わずに140円/ℓのガソリンを40ℓ入れると5600円なのが、楽天カードを使うと5506円で給油することができます。

現金で支払うのに比べて楽天カードで給油をすると、約100円も安くなるのでエネオスをよく利用する方は楽天カードを使って給油するとお得ですね。

まとめ

エネオスでガソリンを入れるときには楽天カードを使うと、ガソリンを安く給油することができます。

現金で今まで給油をしていた方は、楽天カードを作って利用してみるとお得で便利です。

▼楽天カードの詳細・発行はこちらから▼

ABOUTこの記事をかいた人

聡

このブログの運営者。時間やお金を大事にしてきた体験をブログを通して分かりやすくお伝えします。私のブログがあなたの生活に少しでも役に立てたら嬉しいです。