面倒な毎月の家賃やローンの振込みは住信SBIネット銀行で自動化すると便利

ローン

毎月のローンの支払いや家賃の支払いはどうも煩わしくて面倒で忘れてしまいがちです。わざわざ銀行にお金を振込みに行くのも面倒で時間も必要ですよね。

そんなときに家賃やローンの振込みを予め予約して自動的に行ってくれるサービスが住信SBIネット銀行にはあります。

住信SBIネット銀行の定額自動振り込みを使えば毎月のローン・家賃の支払いは自動でできる

マイホームを持っている方はローンの支払い、賃貸アパートやマンションを借りている方は家賃を支払っていると思います。

おそらく毎月決まった日にちに定額のお金を支払っていると思いますが、いちいちお金を振り込むのって煩わしいし面倒だと思います。

少なくとも私は支払いが面倒なので住信SBIネット銀行の定額自動振り込みを使って家賃の支払いを自動的に行っています。

住信SBIネット銀行の定額入金サービス

私の家の家賃の引き落としは毎月1日だけど全く触れることなく住信SBIネット銀行がやってくれる

私の家はまだ賃貸アパートを借りているので毎月家賃を大家さんに支払っています。

大家さんに支払う家賃の引き落とし日が毎月1日なのですが、私はわざわざ家賃を指定された口座に振り込みに銀行に行くことはしていません。

先ほど紹介した住信SBIネット銀行の定額自動振り込みを使って、毎月1日には家賃が振り込まれるように設定しています。

この定額自動振り込みサービスを使うと、家賃の振込みを忘れることもないし何よりも家賃の振込み手数料がかからないことが大きなメリットだと思っています。

家賃の振込みが手数料無料でできてしまうのは大きなメリット

住信SBIネット銀行の定額自動振り込みサービスを使うと、家賃の振込み時にかかる振込み手数料がかかりません。

家賃やローンの支払いというと5万円や10万円といったように金額が大きくなることが多いですし、金額が大きくなればなるほど振込み時にかかる手数料は大きくなりがちです。

でも住信SBIネット銀行なら月に3回まで他の銀行への振込みが無料でできます。
なので家賃やローンの支払い時の手数料はかからないのでとてもメリットは大きいです。

さいごに

家の家賃やローンを振込みで行っている方は住信SBIネット銀行の口座から指定された銀行口座に定額自動振り込みサービスを使って支払をすれば忘れることもないしわざわざ銀行に行く必要もなくなります。

住信SBIネット銀行の大きな強みである他の銀行への振込み手数料が無料だということも大きな強みです。

家賃やローンを支払っている方は住信SBIネット銀行の定額自動振り込みサービスを使ってみてください。きっと私のように便利と感じると思います。

▼住信SBIネット銀行の詳細・口座開設はこちらから▼

ローン

ABOUTこの記事をかいた人

聡

このブログの運営者。時間やお金を大事にしてきた体験をブログを通して分かりやすくお伝えします。私のブログがあなたの生活に少しでも役に立てたら嬉しいです。