部屋の掃除整理整頓が上手な人は無駄遣いが減る理由

整理整頓

私は部屋の掃除が苦手です。今でもほとんどが妻に言われて掃除をやるタイプです。昔は全く家の掃除や整理整頓なんてしなかったので今は本当にやるようになった方です。(笑)

世間では、「掃除や整理整頓が上手だとお金が貯まりやすい」って言われています。この理由をあなたは知っていますか?

その理由は「整理整頓や掃除がしっかりできれば家の中の物がどこにあるのかしっかり把握できるから」です。

物がしっかり整理整頓・掃除できているとお金が出て行きにくい

掃除ができている人は、お金の管理もしっかりできる方が多いです。私の周りにはお金の管理をしっかりできている人が多いのですが部屋に遊びに行くとしっかり物が整理整頓されています。

これはお金の無駄遣いをしないことにもつながるんですよね。

その根拠は、物が散らかっていて「どこに何があるのか分からない」という状況だと、いざ欲しいものを部屋の中をさがしたときに見つからないことも多いです。

「欲しいものは家になかったかな。じゃあ買わないとな」として勘違いをしてしまい、結果、本当なら家の中にあるものを再度同じ物を買ってしまうという無駄遣いにつながります。

だから、部屋の整理整頓、掃除をしっかりして部屋の物がどこにあるのかという管理をすることはとても大事なことです。

掃除が苦手な人はまず1つできることからはじめてみましょう

私のように今まで掃除が嫌いだったり苦手な人が急に掃除が好きになったり完璧に掃除ができるようになるんて無茶な話です。

だからまずは1つ自分の中で決めごとをするといいですよ。

例えば、「毎週日曜日のお休みの日に30分だけ掃除機を必ずかける」とか「毎晩お風呂に入るときにはお風呂から上がるときに排水溝の髪の毛だけでも掃除する」とかいいんじゃないですかね。

いきなりすべてを完璧に行おうとすると継続ができません。

何かのタイミングで少し掃除をする、整理をすることを心がけると続けやすいと思います。現に私は結婚してから休みの日に限って午前の15分だけ集中して掃除機をかけるようになりました。

このブログやを読んでくれている方は分かると思いますが、私は結婚するまではお金もなかったし掃除もまったくできない男でした。

結婚を機に妻に掃除や洗濯などを教育され(笑)、お金の管理ができるようになりました。だから私は掃除と節約は相関があるな~と実感をしています。

まとめ

掃除や整理整頓がしっかりできれば、家の中のどこに何があるのかが分かるので、無駄な物を買うことが減ります。

家にあるものを再度購入してしまうというような無駄遣いをすることがなくなれば、お金の支出を抑えることができますから、まずは1つ自分の中でルールを作って整理整頓や掃除を心がけるといいですね。

整理整頓

ABOUTこの記事をかいた人

聡

このブログの運営者。時間やお金を大事にしてきた体験をブログを通して分かりやすくお伝えします。私のブログがあなたの生活に少しでも役に立てたら嬉しいです。