定形外の郵便物をコンビニのポストを使って郵送する方法

ローソンの店内にあるポスト

定形外の郵便物を郵送したいけど、なかなか平日は仕事で時間がとれなくて郵便局に行けないという方もいるでしょう。

定形外郵便を郵送したければコンビニを使って郵送すると便利ですよ。コンビニは24時間、365日やっているのでポストさえあればいつでも定形外郵便の郵送を済ませることができます。

定形外郵便物はポストのあるコンビニならどこでも可能

定形外郵便は郵便局しか送れないと思っていませんか?

実はそんなことはなくて、ポストがあるところからならどこからでも郵送することができます。便利な世の中になりましたね。

私もよくコンビニで郵便物を受け取ったり送ったりしますが、定形外郵便はどこのコンビニからでも送れるわけではありません。

ポストがあるコンビニを選ばなければいけません。

ポストが店内にあるコンビニはミニストップとローソンだけ

ローソンの店内にあるポスト

今のところ店内にポストが置いてあるコンビニはミニストップとローソンだけです。このミニストップとローソン、2つのコンビニは郵便局と提携しているので店内にポストを置けています。

でもセブンイレブンやファミリーマートなどでもポストを設置しているところを見たことがあるかもしれません。それはおそらく店の外にポストを設置していて個々のコンビニが個別で郵便局と契約してポストを設置しているんですね。

じゃあ、『ポストがなければお店の店員さんは定形外郵便を預かってくれないのか?』と思うかもしれませんが基本的に、コンビニの店員さんは定形外郵便物を預かってくれないんです。

コンビニの店員が定形外郵便を預かってくれない理由

そもそも定形外郵便には保障がありません。

この保障っていうのは、仮にあなたが預けた荷物が紛失したり破損した場合に保証してくれるというものです。

定形外郵便物には保障がないのでコンビニの店員はレジで定形外郵便物を受け取ることはしないような決まりになっているんです。

なのであなたが預けた定形外郵便物を紛失してしまっても誰も責任を取ってくれません。だからコンビニの店員さんは定形外郵便物を預かってくれないんです。

コンビニにポストがないorポストに入らなければ24時間開いている郵便局に預ける

基本的にコンビニにあるポストに定形外の郵便物が入れば問題なく送れます。

でも時にはポストに投函できないサイズの定形外郵便もあると思います。そういったサイズの定形外郵便物はポストからは投函できないので郵便局を探す必要があります。

平日の昼間はなかなか時間が取れなくて郵便局に来れない方でも夜間も営業している郵便窓口があるので近くの郵便局を探してみましょう。

夜間もやっている郵便局の窓口をゆうゆう窓口といいます。

ゆうゆう窓口

私の家の近くのゆうゆう窓口は24時間やっているのでとても便利です。

あなたの住んでいる地域や郵便局によって何時までやっているのかはゆうゆう窓口によって違うので確認してみてください。

さいごに

定形外郵便はコンビニに置いてあるポストからも投函できます。投函する時には切手がしっかり適正料金分貼られているのかを確認しましょう。

なかなか昼間に郵便局に行けない方はコンビニやゆうゆう窓口を利用するのも便利ですよ。

ローソンの店内にあるポスト