まるで生クリーム!豆腐クリームの簡単な作り方と4つのメリット

豆腐クリーム

豆腐クリームをご存じですか?

3月4日に昼の情報番組ヒルナンデスで豆腐クリームが放送されてから話題になっています。
そんな豆腐リームは、ヘルシーで低コストでメリットがたくさんあります。

今回は豆腐クリームのメリットや豆腐クリームをの簡単な作り方を紹介します。

豆腐クリームとは何か?

豆腐クリームとは、豆腐を使っているんだけど、見た目が生クリームのように柔らかいホイップのようなものです。分かりやすいように画像を載せて説明しますね。

豆腐クリームはどうやって作るのか?

豆腐クリームの作り方をまとめてみます。
参考にしてください。

① 豆腐をしっかり水切りします。

豆腐クリームの水切り

② 豆腐をフードプロセッサーに入れてよく混ぜます。

豆腐クリームをフードプロセッサーで混ぜる

③ レモン汁を入れてさらにフードプロセッサーでかき混ぜていきます。

レモン汁を入れる理由は豆腐の臭みを消すためです。

豆腐にレモンを加えて混ぜる

とても簡単ですよね。私も頻繁に作るようになりました。
豆腐クリームのメリットなども紹介していきます。

豆腐クリームのメリット

豆腐は低カロリーでとてもヘルシー

豆腐の主成分はタンパク質で100gで228kalです。
数字だけを聞いても、どのくらい低カロリーなのか分からないと思うので、分かりやすいように例を出しましょう。

豆腐クリームを使ったカルボナーラは250kcalもカロリーを抑えることができてとてもヘルシーです。
ちなみにこの250kcalは、お茶碗1杯分のカロリーに相当するので大きいですよね。

豆腐はミネラルとタンパク質は豊富

豆腐にはタンパク質とミネラルが豊富に含まれています。
豆腐クリームはカロリーが少ないことばかりが注目されますが、栄養素が豊富であることも大きなメリットです。
血圧を下げたり、動脈硬化の予防、コレステロールを下げる働きもありますから、積極的に摂りたい食材の1つですね。

豆腐クリームは作るのが簡単

さきほど豆腐クリームの作り方は説明しましたが、とにかく簡単ですね。
豆腐の水をしっかり切って、フードプロセッサーで混ぜるだけです。お好みでレモン汁などの調味料を入れても大丈夫です。

豆腐クリームは経済的

例えば、生クリームホイップを買おうと思えば300円~400円します。
でも豆腐クリームなら豆腐1丁だけあればできるので100円以下で作ることができます。

つまり、豆腐クリームはとても経済的でお財布に優しいんです。

まとめ

いかがですか?豆腐クリームは、マヨネーズや生クリーム、ホワイトソースの代わりにもなります。
豆腐クリームの強みはやはり低カロリーで簡単に作れて経済的という3拍子揃ったところにあると私は思っています。
あなたも1度作ってみてはいかがですか?豆腐クリームにはまると思いますよ。

豆腐クリーム