ツルハドラッグでお得に買い物する方法・5%オフの感謝デーやポイント2倍デーをうまく使おう

ツルハドラッグ

マツモトキヨシに続いて全国で2番目に店舗数が多いツルハドラッグ。その数は、全国に1400店舗もあります。あなたの街にもあるのではないでしょうか。

そんなツルハドラッグで買い物をするときにお得な買い物の仕方を紹介します。

毎月1日、10日、20日は5%オフ

毎月1日と10日と20日はツルハドラッグのお客様感謝デーです。その特典として買い物金額から5%引きになります。

この5%引きを受けるには、ツルハドラッグのポイントカードの提示が必要です。ツルハドラッグのポイントカードはこういうカードです。

2015-12-15_210352

このポイントカードはツルハドラッグのお店で無料で作ることができて作ったその日から使うことができますよ。

毎月1日、10日、20日は5%オフになるのでツルハドラッグで化粧品や高い薬を買うときはこの1日、10日、20日を狙って買い物をすると支出を減らすことができますよ。

買い物金額が高ければ高いほど割引される金額も大きくなりますからね。

5%の割引がされない商品もあるので注意

お客様感謝デーは買い物金額から5%オフになるのですが、全ての商品が対象ではありません。

5%オフにならない商品は以下の商品です。

  • 調剤
  • 酒類
  • タバコ
  • 商品券
  • ハガキ
  • 切手
  • 雑誌
  • 書籍
  • 補聴器
  • 宅急便料金
  • 公共料金の収納代行サービス
  • 一部キャンドウ商品
  • 一部化粧品
  • 一部指定ゴミ袋
  • プリペイド式カード

ツルハドラッグポイントカードの仕組み

ここまで紹介してきたようにツルハドラッグでお得に買い物をするにはポイントカードは持っていた方がいいです。

ツルハドラッグのポイントカードはどんな仕組みなのかを解説しますね。

ポイントは100円で1ポイント貯まる

ツルハポイントは薬や化粧品に限り100円につき1ポイント貯まります。例えば、1000円分の薬を買えば10ポイント貰えることになります。

でも日用品は200円につき1ポイントになります。なので3000円の日用品を買った場合は15ポイントしか貰えません。

日用品の方が買う頻度は多いと思うので、100円で1ポイント貰えると嬉しいのですが仕方ないですね。このように日用品と薬、化粧品で貰えるポイントが違うので注意しましょう。

ポイントカードは作ったその日から使うことができる

ポイントカードは、店頭で作ったその日から使えます。なので例えば1日にツルハドラッグに行って5%オフを受けたいと思えば店頭でポイントカードを作ってもらってからレジで精算してもらえば5%オフが受けられますよ。

お店でその場で作ることができる

ポイントカードはお店で簡単に作ることができます。ツルハドラッグのレジで店員さんに聞いても作ってくれます。

入会金、年会費はかからない

ツルハドラッグのポイントカードを作るのにお金はかかりません。

いつまで持っていてもお金はかからないのでツルハドラッグで買い物をするときには必ず持っていた方がいいですね。

1年間の利用金額によって受けられる特典が違う

ツルハポイントは1年間でツルハドラッグで買い物をした金額によって特典が変わってきます。

2015-12-15_211139

会員ランクというものがあって1年間の利用金額によって以下のステージに振り分けられます。

  • 一般会員 10万円未満
  • ゴールド会員 10万円以上20万円未満
  • プラチナ会員 20万円以上

1年間の買い物金額が10万円未満なら一般会員です。1月に1万円くらいツルハドラッグで買い物をしないと会員ランクは上がらないのでなかなか大変ですね。

でもゴールドランクやプラチナランクになると、買い物をする度にポイントが2倍、または3倍も貰えます。

各ランクによる貰えるポイントは以下の通りです。

  • 一般会員     通常のポイント率
  • ゴールド会員   いつでもポイント2倍
  • プラチナ会員   いつでもポイント3倍

もしゴールド会員やプラチナ会員になれればいつ買い物をしてもポイントが通常の2~3倍になるので超お得です。どんどんポイントが貯まりますよ。

ツルハポイントが2倍貰える5日、15日、25日

ツルハドラッグでは、ポイントが2倍に貰える日があります。それは毎月5の付く日です。

毎月5日、15日、25日には通常ポイントの2倍になるのでポイントをお得に貯めるのならこの日を狙って買い物をしましょう。

ツルハポイントが500ポイント貯まると500円の割引券が貰える

ツルハポイントが500ポイント貯まると、ツルハドラッグで使える500円の割引券が貰えます。

2015-12-15_211714

500ポイント貯まったらレジで店員さんに「ポイントを割引券と交換してほしい」と伝えるとその場で交換してくれますよ。

この500円の割引券を使ってツルハドラッグで買い物をするときに現金での支払いを減らすことができます。

この割引券はお釣りが出ないので500円以上の買い物のときに使いましょう。

60歳以上の方なら毎月15日、16日、17日も5%引き

2015-12-15_213304

60歳以上の方限定で毎月15、16、17日にポイントカードを提示すると5%引きになります。

なので1日、10日、20日のお客様感謝デーに加えて毎月15~17日も5%引きを受けられるので60歳以上の方はこの特典を使わない手はありませんよ。

このシニア感謝デーを利用するには、事前に申し込みが必要なので60歳以上の方はツルハドラッグの店舗で申し込みを済ませましょう。

waonや楽天Edyを使えば支払いも楽でポイントも貯まる

ツルハドラッグでは、使える電子マネーも豊富です。waonや楽天Edy、iD、QuicPayが使えますよ。

他にもICOCAやSUICA、PASMOも使えるのも魅力です。あなたが普段から使っている電子マネーで支払いをすれば電子マネーにもポイントが貯まるしツルハポイントも貯まるのでポイントの2重取りができます。

レジ袋を要らないと言えばポイントが1ポイント貰える

ツルハドラッグでは、レジで会計を済ませるときに店員さんが「レジ袋は欲しいですか?」と聞いてくれます。

そこで「レジ袋は要りません」とレジ袋を辞退するとエコポイントとしてツルハポイントを1ポイント貰えます。

ツルハドラッグで頻繁に買い物をする方はエコバックを持参して、レジ袋は辞退するだけでもポイントは貯まりやすいですよ。

さいごに

ツルハドラッグでの買い物をお得にする方法を紹介しました。

ポイントを効率よく貯めて、大きな買い物をするときには5%オフの感謝デーを利用しましょう。

ツルハドラッグ

ABOUTこの記事をかいた人

聡

このブログの運営者。時間やお金を大事にしてきた体験をブログを通して分かりやすくお伝えします。私のブログがあなたの生活に少しでも役に立てたら嬉しいです。